105日(Sat)/定員 20/参加費 3,000円(昼食代込) キャンセル待ち
#03
  • 最新チェキ
  • 言葉は大切

山が言葉を歌にする

秋の深まる小学校の教室で、脚本家と「言葉」、カメラマンと「写真」についてもう一度学んでみます。富士フィルムの最新「チェキ」と、オールドカメラを使って、山県の一瞬を撮影。山×写真×言葉でオトナの週末を楽しみます!
★オールドカメラ入門と同様の内容が含まれます

はじめてのフィルムカメラ

古い金属製のカメラは、「物」としての魅力があります。 撮れる写真にもやわらかさがあり、アーティスティックな雰囲気に。またフィルム枚数の制限が、結果撮影に集中できるという点も魅力的。

富士フィルムの最新チェキを体感!

現在世界的に、売れまくっているチェキを使って、山県の一瞬を撮影。音声を取り込めるようになって登場した新チェキ「intax mini LiPlay」を体験用に準備。

カメラは人と出会う交差点

カメラ好きが訪れたくなるような自然豊かな風景が残るここ山県。カメラのレンズを通じて感じるものを、共有できる仲間にも出会えるかも!新しい何かを一緒に見つけてみませんか?

想像力はみんなが持っている

脚本家による「言葉」に関する授業。山が言葉を歌にするをテーマに、自然豊かな山県で、言葉と自然がコラボ。どんな言葉がここ山県で生まれるのか!とても楽しみです。

山×音で山県を楽しむ

山県に流れる、奇跡の絶景と呼ばれている円原川など、「音」のある場所で撮影を行います。音と写真の効果について検証を楽しみながら、アルバムを製作!最後は作品発表会を行います。

フィールドは「山+廃校」

ひとつ目の撮影場所は廃校。教室、体育館など、雰囲気いっぱいの場所で、子供の頃にタイムスリップ! ふたつ目は山県の手つかずの自然。休日の思い出の1ページを残しましょう。

撮影したチェキで品評会

チェキで撮影した写真を見ながらの講評会を行います。時には案内人の鋭いつっこみも!楽しい一瞬がどのように撮れたかを見せ合いましょう。

案内する人鈴木文彦/フィルム写真専門誌「snap!」編集長

フィルム写真専門誌「snap!」創刊を機に、趣味の写真に関する雑誌・書籍・ワークショップに特化した活動を開始。 主な発刊物に「中判カメラの教科書」「フィルムカメラの撮り方BOOK」「チェキit!」「オールドレンズの新しい教科書」「レンズの時間」など、 雑誌連載に「鈴木文彦presents プロになった日」、「フィルムカメラを趣味にする」、「愛車の写真集を作ろう」がある。 また、フジフイルムXシリーズのオフィシャルカタログの編集も手掛け、フィルム・デジタル分け隔てなく活動中。

鈴木文彦

◎ 開催日

105日(Sat)

◎ 参加費

大人お一人様3,000
※ワークショップ参加費+昼食代込

◎ ご参加人数

20

◎ お申込み期限

ツアー実施の3日前まで承ります。

◎ 行程

※当日の状況により変更の可能性があります。

名鉄バスセンター9:00集合/09:10発⇒10:45北山交流センター着⇒11:00教室にて「言葉」講座⇒12:00昼食(ランチ:舟伏せの里へおんせぇよぉ~)⇒12:45教室にてチェキの使い方講座⇒13:15北山エリア撮影⇒15:00アルバム作成/16:00アルバム発表会・アンケート記入⇒17:00現地出発⇒18:30名鉄バスセンター

◎ 添乗員

同行しませんが、係員がご案内します。

◎ 旅行企画・実施

名鉄観光サービス株式会社
観光庁長官登録旅行業第55号
(一社)日本旅行業協会正会員
〒500-8833 岐阜市神田町9-1
名鉄岐阜駅2F中央改札前 名鉄岐阜駅旅行センター

◎ 備考

※山道の散策に適した服装・靴でご参加ください。
※持ち物;雨具・帽子・飲み物など各自必要なものはご持参ください。
※昼食時お茶の準備はありますが、自動販売機・コンビニ・売店等は現地にはございません。

◎ 主催

岐阜県山県市役所企画財政課

※名鉄観光サービス(株)の申込サイトに移動します。/※申し込み前に必ず旅行条件をご確認下さい。